読書の秋

読書の秋💼
読書といっても、新聞のこと。
受験生の息子のお陰で日経新聞のご相伴にあずかります。

息子は気紛れで、読んだり読まなかったり…

勿体ないので、私がサーーっと?目を通す次第でして。

最近気になった記事をお一つご紹介。

『おいしすぎは、売れない』

とのこと。

『飽きない味』を作るにはどうしたらいいか。

「美味しすぎは売れない」は、セブンや日清食品の極意だそうですが…

コンビニのサラダは、お客様に気付かれないように変化させてるらしい。

記憶に残る「美味しさ」は飽きられるって。(ナルホド)

確かに、カップラーメンって毎日はしんどいけど忘れた頃に食べたくなる。。を繰り返して今に至る感じ?

そこで、私は最近ずっと「ウチのお酒って、お客様にどう感じてもらってるのかな…

どうすれば、飽きずにいてもらえるお酒になるのかな」って考え、考え、名答は出なかったけど💦(^-^;)

「参宮」は「参宮」でも色んな種類があるので季節や体調に合わせて選択していただくことができます

お酒は、消費税10%に選ばれた部類の「嗜好品?贅沢品?」 なので

お客様に末永くご愛飲していただくには、

正直に一生懸命に造り、お客様の立場に立って大切に接すること、、、

しか出来ないかなって。それが伝われば一番いいのかなっていう答えになりました。

初心に戻り、10月から酒蔵も動き出します!

by👩     362日参宮&みのわを呑む主人…参宮は「おいしすぎず」??

 

只今準備運動中

 

カテゴリー: ブログ パーマリンク